ヴァイオリンのレッスンとオーストリアのコロナ状況

ヴァイオリン塾

オーストリア・ウィーン情報

ドーラ(シュヴァルツベルクウィーン国立音楽大学名誉教授)宅にて。規制前の写真なのでマスクは着用していません。ドーラも好きな写真です。

ヴァイオリンのレッスン

コロナ禍ですが、レッスンは行われます。
ドーラは「規定とおりにやるわよ〜。」といって、娘も私も全員マスク着用(見たとたん、「鳥のくちばしみたいだ!」と先生)ドーラはおしゃれなフェイス・シールド着用です。彼女は呼吸器が弱いためにマスクは着用できません。

これで2時間以上はさすがにすごいなと思います。しかしホールのように広い居間と開け放たれた全ての窓、コロナ対策は万全です。
(というか、こんな環境はふつうの家ではあまりない)

ドーラは世界的なヴァイオリンの巨匠であって偉大な指導者です。よって誤解のあるような事はかけませんが、娘にとって非常に近い存在です。何でも話せるし秘密は一切なし。ブロン先生に教えていただいているのももちろん知っているし、どこで何をしているか、全てご存知です。そして娘がちょっと変だとダイレクトに「何があった?」と感じ取り話を聞き、そしてご自分の経験談を話して、最後には笑いに持っていってくれる、という人として素晴らしい方です。

肩の手術が無事に終了し、ヴァイオリンを手に持って指導してくださることが増えてきました。レッスン中、私はビデオを回すのですが、「私が弾いてる所はまだレコーディングしちゃダメ」とご自分が演奏するときは私に言いますが、それでもなかなか、素晴らしい音色とテクニックに心が奪われます。ドーラはもちろん努力もあるのでしょうが、大きな才能を持って生まれてきた人です。

「あなたの写真をブログにアップしていい?」と聞くと、「可愛く撮れてるやつね!」とおっしゃるので彼女の好きな一枚を今日のアイキャッチに載せます。これはコロナ規制が厳しくなる前なので、マスクは着用していません。和やかな良い雰囲気です。

さて、長いレッスンが終わって娘とピアニストの先生と夕食です!
今日はインド料理、カレーです。ウィーン1区にある、In Dishというレストランです。
お腹が減りすぎてきちんと写真がおしゃれに撮れていませんが、まずはマンゴー・ラッシーでエア・乾杯!

娘たちのカレー

私はチキンのマンゴーサラダを注文。このチキンはサックサクに揚げてあってまあ、危険な魅力を放っていました。

帰宅したのは23時過ぎ。明日からまた頑張る気になれる夜でした。

オーストリア新型コロナウイルス状況

オーストリア保健・食品安全機関 (AGES)のダッシュボードより

Lage in Österreich: Coronavirus in Österreich: Daten und Karten
Damit alle die Ausbreitung der Coronavirus-Infektionen in Österreich kompakt überblicken können, zeigt ORF.at mit genauer Zeitangabe die aktuell verfügbaren Cor...

10月26日14時現在

  • 住民10万人あたりの過去7日間の新規陽性発生数は203(+13)件
  • 累計確定病例数は85,048人
  • 現在の新型コロナウイルス症例数は32,052人
  • 入院治療患者数(集中含む)は1,142人(+91)で、集中治療室患者数は188(+14)人
  • 総検査数は2,111,575人
  • 988人が死亡しています
  • 回復者数は52,008人