オーストリア 現在の第3回ロックダウンは強化して2月7日まで延期

オーストリア・ウィーン情報

昨日、土曜日のウィーンは雪が降りました。
大粒で綺麗な雪でしたが、寒かったです〜!

オーストリア 現在の第3回ロックダウンは強化して2月7日まで延期

オーストリアのロックダウン 暖和ではなく強化

オーストリアは現在、第3回目のロックダウン中です。
予想はしていましたが、2月7日まで延長となりそうです。
詳細は本日11時に発表となりますが、今までに分かっていることを書きます。

理由は、ロックダウンにも関わらずあまりにも高い感染数が続いていることと、英国からの異変型B.1.1.1.7がオーストリアでも検出されているからです。
APAの発表によると、以下の強化が計画されています。

① FFP2マスクの義務化

FF2マスクとはこういうものです。
これは、スーパーマーケットのSparで購入したもので、4ユーロくらいだったと思います。薬局で買うと1枚6ユーロくらいします。

さて、ご注意。
正式なウェブサイト名を載せるのを避けますが、オーストリアのオンラインで激安のFFP2マスクを売っているところがあります。
これは日本語で読むと、「マスケン24プンクトAT」ですがちょっと危ないです。
ひっかからないように気をつけてください!!!

こちらは購入してしまった人の書き込み。

こちらは注意を発起するウェブサイト

私はこの激安マスクのオンラインサイトをオーストリア国営放送から飛んだ掲示板で見つけ、危うくポチるところでしたが、友人に相談したら、彼女が上のウェブサイトを見つけてくれました。
さすが、麻里ちゃん。ナイス!ありがとうです。

② 他人との最短距離を2メートルに延長する

今まではベービーエレファント(1メートル)だったのですが、ベービーではなく、子供エレファントくらいになりました。

③ 学校は2月8日まで閉鎖のまま

こちらも詳しくは11時からの報道を待ちますが、本当に子供たちは可哀想。
しかも英国からの異変型は子供も感染するようで、怖いです。

④ レストラン・ホテル・イベントも閉鎖のまま

日本と違い補助金はすぐに降りるようですが、それでも大変です。
私も娘も息子もTAYAさんのとんかつ弁当なしでは生きられない人間になってしまったので、微力ではありますが引き続きデリバリーの形でレストラン業界を応援したいと思っています。

こちらがお気に入りのトンカツ弁当。
まじ、おすすめです。お野菜いっぱいでトンカツはサクサクの中身がジューシー。

オーストリア コロナ禍でのウィーンの日常 私はヘビ??

先日、仕事で用があって役所に行きました。
入り口に見張りの女性がいて、
「ハイ、消毒してね」「次は検温ね!」と、
世話を焼いてくれます。

検温は備え付けの器具におでこを寄せて
図るのですが
寒い外から入ってきたばかりだと
エラーが出て検温できません。
数分待って、再度検温。

ぴーっと鳴って、
「やった!検温できた!」と喜んでみたものの
検査結果は
「32度」

唖然とする私に、係の女性は、
「OK!!!合格!!!入っていいよ!」
と親指を立ててくれたのですが、
「いいのか。。。」
と大いに疑問。

確認すると、
「私の仕事は高温の人をチェックするだけで
低い人はいいのよ〜!」

とのこと。

壊れてるんじゃないの?
でなきゃ私が壊れてるよ、

と思いました。
じゃなきゃヘビ?

なんか、抜けてる感がある
オーストリアのウィーンです。

さて、
政府はロックダウンの目的を、人口10万人における過去7日間の感染率、50を下回ることにおいていましたが、それは叶わず、現在の数値は130です。
チロルやシュタイアーマルクからも変異例が報告されています。

去年のロックダウンがはじまったのは3月中旬でした。
あっという間に1年が経ちそうです。
どうかこの事態から早く抜け出すことができますように。
みなさまもご自愛ください。