ウィーンの飲食店入店には登録が必要 日本からのオーストリアへの入国

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア・ウィーン情報

写真は昨日のフォルクス・ガルテン。
爽やかな秋の夕暮れ。
ベンチに腰掛けてゆっくりくつろぐ人たちがちらほら。平和です。

オーストリア新型コロナウイルス状況

オーストリア入国要件の変更について

新規制が9月28日(月)から施行され、日本からの渡航も可能になりました。
ウィーンのコロナ封じ込めに関連したオーストリア入国に関する条例の改正により、
9月28日からのオーストリア入国に関する規定の変更が導入されます。
第三国6カ国以下の国については入国禁止が解除されます。
– オーストラリア
– 日本
– カナダ
– ニュージーランド
– 韓国
– ウルグアイ

ウィーン 飲食店でのレジスター義務を導入

CoV: Wien führt Gastroliste ein
Wien erlässt eine Verordnung zur verpflichtenden Registrierung von Gästen in der Gastronomie. Wirte sollen von ihrem Hausrecht Gebrauch machen und Gäste, die si...

ウィーン市は飲食店に入店する際の、登録制を義務つけます。
登録を拒否する人に店は来店を拒否することができます。

具体的には、入店する際に自分が誰であるかを証明しなければなりません。
氏名、住所などの連絡先を出す義務が発生します。

登録の目的は、コロナウイルス感染時に接触者を追跡しやすくするためです。
ウィーン市長のルードヴィッヒ氏は、適切な申請書を制作中であると述べています。
虚偽の書き込みをする人がいることは明らかですが、その様な人の来店を店は拒絶することもできます。

飲食店はこの登録書を4週間保管しなければなりません。
個人情報は保証され、当局が書類を検査できるのは感染の場合のです。

これを拒否する店は罰則に値します。
月曜日にから効力を発し、当分の間、おそらく年末まで有効になります。
これを考えると、このご時世、いつも身分を証明できる
写真付きの証明書を持参したほうが良いのかしら
とも思えますね。

オーストリアの累計確定病例数は41,497人

news.ORF.at
news.ORF.at: Die aktuellsten Nachrichten auf einen Blick - aus Österreich und der ganzen Welt. In Text, Bild und Video.
  • オーストリアの累計確定病例数は41,497人(9月24日23時現在)
  • 入院治療患者数は422人、集中治療室患者数は78人です。
  • 現在の患者数は8,372人
  • これまでに行われた検査数は合計1,507,782回
  • 合計765人が死亡しています。回復者数は30,949人

(ORF.atは常に疫学報告システム(EMS)の数値を元に報告しています)

アンショーバー保健相によると、現在は「コロナ対策を設定する毎日」
だと述べています。
ウィーン市とニーダーエスターライヒ州での新規感染者数は高くなりすぎました。
しかし、数日前からオーストリアの大部分で新しい感染症の安定化が見られていると言います。
そのため、9月第2週目から上昇はありますが、10月前半で直近の対策が功を奏すれば
感染者数は減るはずだとみています。