ピアノ塾

ピアノのレッスン お願い、親御さんと予習してこないで〜!切望!親子関係はピアノのレッスンとは無関係の話

これは、ひょっとしたら多くの先生がアルアルしてくださるかも、と思いながら書いています。 かなり昔の話です。今は初めのレッスンで、危なそうな親御さんにはくれずれもお願いするのでもう、この問題はもうないのですが。。。。 うちに来たての新...
ピアノ塾

またまたあがりについて。震えるほどあがる、というものを克服したのに、それでもまだあがっちゃう人へ、結局練習しかないのが事実

先日、震えるほどあがってしまい、身体がガクブル、汗ダラダラ、になってしまう人へのアドヴァイスを書いてみたら、思いのほか評判が良かったので、調子に乗って、第2弾、行きます。 前回のまとめをすると、身体に支障が出るようなあがり方をする人は...
ピアノ塾

近所に住む同業のピアノ・ヴァイオリンの先生がえらく変わっている場合、の件

日本(東京)に住んでいた頃は、うちの近くに少なくとも5件のピアノ教室がありました。もう、本当に石を投げればピアノの教室に当たる、というかんじです。皆さんそれぞれ、可愛らしい「○○ピアノ教室」みたいな看板をぶるさげていて、微笑ましい感じでした...
スポンサーリンク
ピアノ塾

ピアノやヴァイオリンの先生へ 親御さんのリクエストをいちいち受け入れないすすめ

ピアノを教え始めた頃やまだ若かった頃、経験の浅い時はちょっとした外野の話も気になったものです。 今日のお題は、ずばり「いちいち、とくに素人の親御さんのいうことに惑わされないこと」をお勧めしたい、です。 以前も書きましたが、ある素人の...
ピアノ塾

幸せになるためには、幸せになるためのグッツをゲットするのではなく、嫌なことを切り捨てる方が早道だというおはなし

最近知ったのですが、多くのは幸せになりたい、と望むにあたって、「あれも合ったら良いのに!」「これも欲しい!」「これが合ったら絶対に幸せになれるのに」と思うのだそうです。 しかしながら、本当の幸せとは、もっと単純で、「嫌なこと」や「嫌な...
ピアノ塾

ピアノでもヴァイオリンでも、教師として働くのなら、自分も現役で弾けたほうが絶対に良いという件

*写真はショッテントアにあるベートーヴェンの住んでいたおうち* こちらでは、音楽大学の教授になる為には演奏の試験というものがあります。 今はコロナで事情が変わっていると思いますが、それでも自身の演奏30分くらい、そしてタイプの違った...
ヴァイオリン塾

ヴァイオリンの楽譜 というものについてちょっと とてもプライベートで個人の領域だという件

今日の話題は、ピアノの世界とはちょっと違う、ヴァイオリンのお話です。 ヴァイオリンでは、「ねえ、あなたの楽譜、コピーさせてくれない?」ということがしばしおきます。なぜでしょう? ピアノでは皆無ですね。まず、ピアノはどんな曲でも延々と...
ピアノ塾

本番で「震えるほどあがる」ということについて解決策は?大丈夫、この世に解決できない問題は、あんまりないものだという話

演奏家を目指す人にとって、ネックになるのがこの、「あがる」という現象です。 私の知っているスペイン人は、ヴァイオリンがとても好きで音大も卒業したのですが、どうしても人前で弾くとぶるぶる震えあがってしまって、頭が真っ白になってしまって弾けな...
ヴァイオリン塾

ウィーン国立音楽大学 娘のヴァイオリンのクラスの弾きあい練習会で弾いてきたよ

みなさまご存じのとおり、オーストリアはロックダウン中ですが、ウィーンの大学は(音楽大学を含む)必要な場合は、対面のプログラムが行われます。 今日は、娘の所属するクラスのヴァイオリン弾きあい会でした。 きちんと2Gプラス(ワクチン接種...
ヴァイオリン塾

ヴァイオリンもピアノもスケール練習を習慣つけることはやっぱり大事だよ、という件について

ピアノにおいて、スケールを徹底的に弾き込んで自分のものにすると、こんなに良いことが沢山あるよ〜、というようなことは今まで沢山書いてきたのですが、今回はヴァイオリンのスケールについて書きます。 ヴァイオリンの事について書くと、うちの娘が...
ピアノ塾

ピアノもヴァイオリンも 「まあいいや」と思った時が「プロフェッショナル」と「お遊び」の分かれ目だという件

自分で練習していて、そして成人の生徒と接して感じることです。 練習中にちょっと弾きづらいところが現れた時、「ま、いいや。10回に9回は弾けるし、本番ではなんとかなるっしょ!」と思うか、 「あー、やっぱり気になる。だめだわ、取り出...
オーストリア・ウィーン情報

ロックダウンのオーストリア ・ウィーンから 時間のあることの贅沢とありがたみ〜

はい、昨日の朝、ブースターを接種した話はあっちこっちに書きましたが、しごく健康です。打った左腕を触っても、もう痛くも痒くもありません。すごいです。こうやってワクチンに身体が慣れていくのでしょうか?娘もいたって元気。長男長女、ともに初めの接種...
オーストリア・ウィーン情報

オーストリアのロックダウン前日 ブースターを打ってきました これで私はストロング・ウーマン?

はい、コロナの話は嫌だ嫌だと言いつつ、こんな時なのでコロナコロナとたび重なってしまい、本当に残念です。 しかし、コロナ情報のリクエストもありますので、お役に立つかどうか疑問ですが、書きます。 さて、行ってきましたよ、3回目のワクチン...
オーストリア・ウィーン情報

オーストリア 週末の新型コロナウィルス対策に反対するデモ 密密でマスクなしの大騒ぎ!!!

もう、オーストリアのコロナの話なんて書きたくないのですが、知りたい人もいるようなので、書きます。 まず、今日は非ワクチン派の3つのデモが行われました。見たくもなかったのですが、ちょうどオペラ座のところを通りかかったら、大騒ぎでお祭り騒ぎを...
オーストリア・ウィーン情報

オーストリア全土、来週の月曜日からロックダウン。ワクチン接種者も非ワクチン接種者もみんな一緒にロックダウン!!!

まったくね、Twitterでもぼやきましたが、ワクチン接種者も誰もかれも、オーストリア全土、みんな、全部、ロックダウンです。本当にうんざり。しかし、数字を見るとそう言ってもいられません。ブログを始めた当時は、ピアノやヴァイオリンの事を書こう...
オーストリア・ウィーン情報

ウィーン9区で起きた話 プチ犯罪?犯人はだれだと思いますか????

さて、またまたピアノと関係ないお話で申し訳ありません。 少し迷ったのですが、ひょっとしたら、外国に住む人や旅行で来る女性の役に立つのではないかと思い、やっぱり書くことにしました。 ご存知の通り、私と娘はスイスでマスタークラスを終え、...
ピアノ塾

Happy birthday to me

さて、今日は私の◯◯回目の誕生日でした。 たくさんのお祝いのメッセージをありがとうございます。まだお会いした事のない方からも多くのメッセージを頂き、嬉しく感謝すると共に、このネットの力に驚きを隠せません。素晴らしい世の中ですね。こうしてウ...
音楽留学

ピアノやヴァイオリン 自分にあった先生/教授とは?冷静に考えて探してみましょう

オーストリアはコロナ騒ぎで大変ですが、ほんとうの話、ワクチン接種者増加しか解決の道はない気がしてきています。オーストリアは約65%という情けないお話。日本の方がずっと高い。そしてスペインなんて、なんと80%という、なんとも羨ましいお話です。...
オーストリア・ウィーン情報

11月15日より有効のオーストリア 非ワクチン接種者のみのロックダウンについて

さて、ピアノとは関係ない話題で申し訳ありません。 今日は、オーストリアで11月15日より有効となるオーストリアのコロナ対策について簡単に書いてみたいと思います。ソースはOFRのウェブサイトです。 日本でも少し報道されているようですが...
ピアノ塾

習っている曲って、いつ上がるの?上がったらもう、ずっと弾かなくていいの?答えは「いいえ、違います」

私がピアノを本格的に大好きになったのは、やっぱりロマン派、ショパンなどの曲を習い始めてからです。「ああ、ずっと弾き続けていたいのに、暗譜できちゃったからもう上がっちゃった。もっと弾きたいなあ。。。」これをもう、心から思っていた物です。 残...
スポンサーリンク