オーストリア・コロナ状況 7月1日(水)

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア情報

新型コロナウィルス状況

オーストリア現在の新型コロナウィルス患者数は583人。

感染数は再び、わずかに減少しています。月曜日は600件の感染が報告されており、2週間前より200件増加していました。現在583人が病気とされています(6月30日23時現在)。入院患者は64人で、そのうち6人が集中治療を受けています。

これまでの新型コロナウィルス感染者数は合計1万7,757件が報告されています。合計試験数は612,756回。疫学報告制度(EMS)によるとこれまでの死亡者数は全国で680人。

アンショーバー保健相は肯定的

ルドルフ・アンショバー保健相は昨日、オーストリアのコロナ状況をかわらず肯定的にとらえていると述べました。実際に、かなり安定していると指摘し、ネガティブな展開はなかったと同氏。不安になるとすればそれは、個々のクラスターの感染元がつかめない場合だと述べました。

同時に、「国民のごく一部」の間で危機感が低下しているという事実を批判しています。引き続き、最低限の距離と衛生面での規定を守ることを求めました。

news.ORF.at
news.ORF.at: Die aktuellsten Nachrichten auf einen Blick - aus Österreich und der ganzen Welt. In Text, Bild und Video.

さらなる規制緩和

本日より、コロナ対策がさらに緩和されます。例えば、接触のあるスポーツやチームスポーツを含むすべてのスポーツが再び許可されます。ウエイターやウェイトレスのマスク着用義務化や、100人までのイベントの外出禁止令が廃止されます。

今後は、これまでのように6時からの営業ではなく、5時からの営業も可能になります。セルフサービスでのビュッフェも原則として再び可能。誕生日パーティーなど、100人までのクローズドイベントの終了時間も制限されません。また、スポーツや文化イベントにおいても、指定席で、密室では最大250人、露天エリアでは最大500人までの利用が可能となります。

news.ORF.at
news.ORF.at: Die aktuellsten Nachrichten auf einen Blick - aus Österreich und der ganzen Welt. In Text, Bild und Video.