オーストリア コロナウイルス情報 3月12日(木)

Colona2オーストリア・ウィーン情報

ピアノとヴァイオリンのブログなのに、コロナウイルスの記事ばかりで申し訳ありません。

さて、オーストリアにおける今日現在までのコロナ陽性患者数は302名。昨日は245名でした。うちウィーン58名。

コロナウイルスによるオーストリアでの死亡者

69歳の男性。昨夜カイザーフランツヨーゼフ病院で死亡しました。この男性はイタリアから帰国し入院していました。南チロルでも80歳の男性が死亡しています。

ウィーン総合病院(AKHで最初のコロナウイルスが確認されました。火曜日に治療のために血液クリニックに行った女性が陽性でした。彼女は重篤な状態ではなく、カイザーフランツヨーゼフ病院に移送され、その後引き続き治療を受けています。患者と接触のあった人は自宅隔離されています。

ウィーンは病院への訪問を制限

ウィーンは、病院訪問を制限します。業務は最小限に抑えられ、すべての緊急でない手術は、可能である場合延期されます。

月曜日からの学校閉鎖

予想されていた通り、来週の月曜日から学校閉鎖となります。しかし義務教育である14歳以下の親が自宅で子供の面倒を見られない場合、学校で子供をケアするオプションがあります。それって偉くない?勤務している親はイースター休みまでの3週間、有給休暇を要求しています。

Sponsored Link

大学入学資格試験 マトゥーラの延期

55日から13日までに行われる予定だった大学入学資格試験であるマトゥーラの延期が発表となりました。学科によって行われる入学試験(医学部、法学部など)も延期されますが、正確な日時は決定されていません。

インスブルックでは昨日よりコロナのドライブイン検査が行われています。

警察官の休暇禁止

オーストリア無料新聞、オーストライヒは、内務省が現在25,000名の警察官に休暇禁止令を出したと報道しました。4月終わりにはこの政策に変化があるだろうとしていますが、現在のところは未定です。

AMSのスクーリングの停止

労働局(AMS)は月曜日からイースター休み終わりまで現在行われている(失業中に受けられる授業)スクーリングを中断すると発表しました。

うちでのピアノレッスン

生徒達のうち数人は学校が既に閉鎖になっている為、退屈そうです。レッスンは「私がOKならば是非」と言って来ています。レッスン前の手洗いを徹底し、鍵盤を消毒し、コロナ対策に努めていますがみんな時間が有り余っているせいかピアノの上達がちょっと素晴らしいことになっています。

これを機に、私は生徒達が洗ったキレイな手で顔を触ることを固く禁じています。ハナが出そうだったらティシュでかむ。そして手を洗う、を徹底させます。そうしたらレッスン中にある生徒が、弾きながら「ああ、あああー」と叫ぶので何かと思ったら、「助けて、もうダメ、鼻が痒くて死ぬ!」大爆笑でした。みんなが衛生的になることはとても嬉しく、その点については私は非常にハッピーです。

学生達

大学は月曜日より閉鎖になります。帰国しようか迷っている学生も多いようです。どこの国にいても治療法がないのは同じことですが、自分の国で安心できるならそのほうがいいかもしれません。オケもコンサートも中止、今年中コンクールは変なことになりそうだし、美術館も何もかも閉鎖だったら精神的に落ち着けるところが良いかもしれません。

いずれにせよ、一刻も速い収束を祈るばかりです。