オーストリア今日からのソフト・ロックダウン ウィーンのようす

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア・ソフトロックダウンの様子

さて、昨日の月曜日はハードなロックダウンが終わり、ソフト・ロックダウンが始まりました。義務教育の子供たちは学校が再開され、レストランなどの飲食店以外の商店は再開されました。用があってウィーン中心の1区と地元を出歩いたので、私の行動範囲の地区の様子をお知らせします。

オペラ座からケルトナー通りを通って中心地のシュテファン大聖堂付近を歩きました。

私が行ったのは遅い午後だったのですが、思ったよりも混雑はなく、ショッピングで大騒ぎ、と言うことにはなっていなかったような気がします。他の地域は知りませんが、ケルントナー通り、私の住む区は至って平和といって良いと思います。スターバックスも店に入れるのは3人のみ。Appleショップも顧客に事前に確認をして、きちんとケアをしていました。めったやたらに入ることができません。ブティックのザラもマンゴーも人混みで沢山、という事はありませんでした。
こちらはライトの可愛いアンナガッセ。

先日、頭のおかしい年配女性が、テロの跡地を荒らしたと言う報道がありましたが、その付近も歩きました。その女性は捕まりました。ホームレスの人だということです。

流石に写真を撮る気持ちになれなかったのですが、多くの蝋燭が置かれた事件現場に、気分が沈みました。限りなく悲しい気持ちになりました。犯人は先日匿名として中央墓地に埋葬されたそうですが、なんとも複雑な気持ちです。

オーストリア保健・食品安全機関 (AGES)のダッシュボードより

 
12月7日現在
https://orf.at/corona/daten/oesterreich

  • 感染者数+2,181人
  • 死亡者数+95人
  • 回復者数+4,027人
  • (12月5日12月6日比)

  • 住民10万人あたりの過去7日間の新規陽性発生数は251件
  • 累計確定病例数は303,157人
  • 現在の新型コロナウイルス症例数は102,304人
  • 入院治療患者数は3,170人(-61)で、集中治療室患者数は632(-14)人
  • 総検査数は3,247,511人(+18,118)
  • 3,827が死亡
  • 回復者数は197,026人