オーストリア今日からはソフト・ロックダウン

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア・ウィーン情報

雪が降った先週のウィーン市庁舎の写真です。今のウィーンで雪は降っていません。今日の気温は7度くらいになるそうです。

オーストリア・今日からはソフト・ロックダウン

さて、本日0時をもって、オーストリアのハードなロックダウンが終わりました。
連邦首相のクルツ氏は引き続き、措置を遵守するよう訴えていますが、どうなることやら。レストランなどの飲食店は引き続き閉鎖のままですが、クリスマスを控えて商店はオープンします。今日あたり、ごった返しで混み混みとなることは間違えありません。オーストリアにお住まいのみなさま、どうぞお気をつけください。

さて、ハードなロックダウンが功を奏し、ここ数週間で、1日あたりの平均新規感染数が半分になりました。これによりなんとか医療崩壊を防ぐことができました。7日間で見る発生率は500超から265まで下がりました(昨日14時現在)。AGESによると、ハードロック開始時の確認症例は1日7,554人、土曜日は3,580人と減少しました。実行再生産数(R(eff))は1.04から0.82に低下しました(12月2日時点)。

しかしアンショーバー保健相によれば、まだまだ数値が高く、深刻な状況が続いていると言います。集中治療室の状況はまだ鎮静化しておらず、死亡者数も圧倒的に多いのが実情です。油断はできません。

勝負は続く4週間です。今日からの「ショッピング三昧」と「休日」。ロックダウン終了後のリスクは大きく、注意を払わなければなりません。最小限の距離を保ち、人ごみを避け、マスク着用を心がけたいものです。

オーストリア保健・食品安全機関 (AGES)のダッシュボードより

 
12月6日現在
https://orf.at/corona/daten/oesterreich

  • 感染者数+2,745人
  • 死亡者数+58人
  • 回復者数+3,834人
  • (12月4日12月5日比)

  • 住民10万人あたりの過去7日間の新規陽性発生数は253件
  • 累計確定病例数は300,976人
  • 現在の新型コロナウイルス症例数は104,245人
  • 入院治療患者数は3,231人(-107)で、集中治療室患者数は646(+4)人
  • 総検査数は3,229,393人(+20,053)
  • 3,732が死亡
  • 回復者数は192,999人