オーストリアとオーストラリア まちがえる人、爆発的に多しの件

オーストリア・ウィーン情報

今朝、クラブハウスで「オーストリアからホニャララ。みんなで話そう!!」的なタイトルのついたルームがあったので、喜んで入ってみたら、なんか様子が違う。

それぞれの方のプロフィールを見たらどうも、「オーストラリア」っぽい。
あ〜アルアルだわと思い、ちょっとがっかりしたのですが、内容は興味深そうだったので、聞いていたかったのですが、どうしても仕事に行かなければいけなくて、残念ながら退出した、という朝だったのです。

さてさて、改めて。。。。
多くの人が、オーストリアオーストラリアを間違えます。

うちの叔父だって、私がウィーンに旅立つ前日に、

「ところで、お前はピアノというものをやっているのに、なぜカンガルーの国に留学するんだ?」と言っていたし、

友人の音大生、セイコちゃん(仮名)は、

「私も日本で頑張るから佳奈ちゃんも、ドイツのウィーンで頑張ってね!!!」と言っていたっけ。。。

そうそう、ウィーンがドイツにあると信じている人も結構いるので驚きです。
私も中学生できちんと勉強した方ではないので、すぐに旧ユーゴの国名を言えないし、クルドっていうものの存在も知らなかったし、カザフスタンという国があるのも知らなかったので(お馬鹿自慢)なんともいえないのですが、ピアノやってるなら、ウィーンはオーストリアという国の首都だという事くらいは知っていてほしかった気も、ちょっとだけします。

さて、話を戻すと、オーストリアとオーストリアを間違える人は世界中にたくさんいます。
その昔は、きちんとAUSTRIAって書いているのに、郵便物がオーストラリアに行っちゃった、とか平気でありました。(今もあるのだろうか?)

オーストリアのお土産屋さんに行くとよく見かけるのが、オーストリアにはカンガルーはいない!と書かれたTシャツです。叔父が生きていたらプレゼントしたかった一品です。

はい、これ、どん!

さすが世界のアマゾン、なんでも売ってます!!!