オーストリアのウィーンでお弁当を作る

オーストリア・ウィーン情報

オーストリアのウィーンでお弁当を作る

今日の写真は先日作った豚肉の生姜焼き弁当。

オーストリアで
コロナ・パンデミックが
去年の2月中旬に始まってから
お弁当を持って
どこかに出かける
、ということが
まったくなくなりました。

数年前に勤務していた時は
ヘルシーなお弁当に凝って
喜んで作っていたし、

去年前までは、
数時間勤務する事務所で
午後にミーティングがあれば、
お弁当を持参して、
食べてからミーティング、
なんてやっていました。

それが今、
家以外の空間で、
お弁当を広げ、
マスクをとって
消毒をしたとしても、
何かを口に入れる、
ということは
もはや想像できません

そうすると何故か
無性に食べたくなるのです。
お弁当が。。。。。。

大好きなTAYAさんのお弁当も
嬉しいのですが、

うちでつくってみたくなりました。
これは数日前のもの。

家族全員分。
見た目はイマイチなんですが
卵焼きに豚の生姜焼き、
緑はネットで教えていただいた
ルコラのお浸し!!!
白いごはんにゆかりをふって
かなり満足して食べました。

今日はご飯を炊いて、
ネギのたくさん入った
卵焼きはもう作ったので、
数時間したら
鮭を焼きます。
今日のランチは鮭弁当です。
まだ完成していないので、
写真はありません〜。

食べている所を想像するだけで
幸せになれる私は
本当に幸せものかもしれません。