オーストリアのロックダウンとウィーンでフライデー・チャイナタウン

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア・ウィーン情報

この綺麗で可愛いツリーはウィーンの1区、フライユング周辺を散歩してるときに見つけました。今年のクリスマスはとても静かです。

ウィーンでフライデーチャイナタウン

昨日、生徒のおうちに行った時のこと。
「ねえねえ、すごく面白いの見つけたんだけれど、これ、知ってる?」と聞かせてくれたのがなんと、泰葉さんのフライデーチャイナタウン。

泰葉 フライデー・チャイナタウン [Yasuha – Flyday Chinatown]

あらまあ!泰葉さん!なんでまた、こんなにも古い日本の流行歌をあなたが知ってるの?と聞くと、彼はApple Musicをいつもランダムに流していて、たまたまこれがでてきたそう。そして歌声もメロディーも気に入ったそうです。You Tubeで検索したらこれが見つかりました。なんとも懐かしい。日本でも今の若い人たちはこの曲を知らないんじゃないかな?

面白いですね。中近東出身の英国の大学生が、ピアノの先生の国の昔の曲を、ウィーンでたまたま見つけて、お気に入りにして聴いている、っていうの。

彼の家には4mくらいの高さの巨大なクリスマスツリーが飾られていました。
彼はムスリムですが、コロナで駄々下がりの気分を上げるために今年は特別に大きなツリーにしたそうです。

国境・宗教を超えて、本当に国際的な世の中になったとつくづく思います。

オーストリア保健・食品安全機関 (AGES)のダッシュボードより

 
12月9日現在
https://orf.at/corona/daten/oesterreich

  • 感染者数+2,913人
  • 死亡者数+126人
  • 回復者数+3,648人
  • (12月7日12月8日比)

  • 住民10万人あたりの過去7日間の新規陽性発生数は232件
  • 累計確定病例数は308,601人
  • 現在の新型コロナウイルス症例数は99,790人
  • 入院治療患者数は3,308人(+39)で、集中治療室患者数は609人(-7)
  • 総検査数は3,281,731人(+19,643)
  • 4,033が死亡
  • 回復者数は204,778人