オーストリアコロナ情報(外出制限措置から42日目)とウィーンのようす

Skaオーストリア・ウィーン情報

オーストリア情報 コロナ外出制限措置から42日目

オーストリア 新型コロナウイルス情報 在墺日本大使館メールより抜粋

4月25日(土)15時現在,新たにオーストリア国内で79名の新型コロナウイルス感染の確定症例及び6名の死亡事例が報告されました(累計確定症例数は15,117名(内死亡数:536名,治癒数:12,103名))
墺連邦保健省によれば,25日(土)15時現在,新たにオーストリア国内で79名の新型コロナウイルス(COVID-19)感染の確定症例及び6名の死亡事例が報告されました。これでオーストリアにおける確定症例は15,117名(内死亡数:536名,治癒数:12,103名))となります。

ウィーンのようす

昨日は『脱コロナ豚プロジェクト』(簡単に言えば、外出制限措置のせいで家にいて食べてばっかりいたので🐷のように肥えてしまったのでそれを戻すべくプロジェクト)のため、ウォーキングに行きました。

自宅からSchottentorを越えてぐるぐる周り、Am Hofを通って、グラーベン、シュテファン寺院というコースを辿ったのですが、土曜日の午後なのに人があまりいない。人ともあまりすれ違いません。家に着くまで、人とまったく接触せず、常時1.5mの距離を置き、何物にも触れず帰って来ました。7890歩をクリアしました。褒めて❣️

途中、メガネ屋さんでコンタクレンズの洗浄剤を購入したのですが、お客さん同士も1m以上の感覚を開けてサングラスなどを見ているし、レジでも感じのいい男性の店員さんが趣味の良いマスクをして親切に対応してくれます。レジでもお互いの距離は2m。きちんと必要な会話をして、支払いはカードでコントクトなしで何にも触れずに済ますことができました。

こうしてみると、ウィーンの人達もこの状態にかなり慣れて来たと思います。道を歩いていても、向こうから人がやって来たら、礼儀的に距離を開ける。それが自然にできるようになって来ていると思います。

スーパーでの対応も、店員さんが入り口できちんとマスクをくれて、手に消毒薬をかけてくれて、手すりを消毒したワゴンをにこやかに渡してくれます。「ありがとう」「こんにちは」「さようなら」の当たり前の挨拶がよりきちんとなされているような気がします。

いつもなら大行列で入店するのも大変な、カフェ・ツェントラルはもちろん閉店でこんなにガラガラです。ここがまたいっぱいになるのは秋なのかな

パレ・フェルステルのアーケード内にある私の大好きなチョコレート屋さんXocolatでは店内もマスク着用で人数制限があるので、外で待ちます。

シュテファン寺院周辺は通常であれば団体旅行者でいっぱいなのですが、もちろんそれも一切ありません。ただ、とても不思議に思ったのが、耳に入ってくる多くの言語が外国語。まさかこの人達、旅行してるの?とも思ったのですが、今、入国できるわけもなく。このコロナ騒ぎで外国に出られなくなってしまった人達なのかしら?それともウィーンに既に住んでいる外国人?ちょっと不思議でした。

オーストリアのコロナ対策で良かったと思えること

を数えてみました。

  • マスクの着用(交通機関内で咳をしている人がいても堂々とマスクができない、これはとてもイヤでした。これからは堂々とマスクができるのでとても嬉しい!)
  • 手洗い、衛生面の徹底(日本のお子さんはいっつもいい匂いがするくらい当たり前に清潔なのですが、こっちの子たちはとにかくすごい。鼻水をすすりながら平気で鍵盤を触られるたびに恐怖でした。それがなくなる!)
  • レストランのデリバリーの充実(今までのデリバリー会社のサービスはイマイチだったのですが、デリバリーサービスも向上したし、普段デリバーをしないレストランも景気回復のためにデリバリーを取り入れているので嬉しいです。

良いことを数え上げてハッピー度をあげましょう!

今日のおすすめ 勝間和代さんの「超ロジカル料理」と「ホットクック」

勝間和代さんの「超ロジカル料理」です。

私は勝間さんのポジティフな考えと行動が大好きで、毎日彼女のYouTubeをチェックする程のファンなのですが、この手の健康本は得におすすめです。日本にお住まいの方は、彼女の勧める調理器具を購入することができるので、チェックしてみてください。(オーストリアでは残念ながら販売していないので、私は普通のスロークッカーを使用しています。本当に悲しい。ホットクック、買いたいです!!!買えたらもっとダイエット頑張れるのにって、ちょっと言い訳 www……)

一応ご紹介しておきます。これが私が欲しくてたまらないシャープのホットクック無水調理器。

無水鍋で圧もかけることができます。これを使うとお肉はほろほろ、お野菜も形が壊れることなくお味は自然の甘みが出て余計な人工的な味付けをしなくても美味しいという優れものです。色々な調理方法があるようです。私はドイツのAmazonで注文したのは普通のスロークッカーで勝間さんの調理法をアレンジしているのですが、いろいろな機能がついていないので悲しいです。興味のある方はチェックしてみてください。レシピもたくさんあります。

これがあったら、脱コロナ豚、と言い訳をするワタシです😂