ウィーンからオーストリア情報 新型コロナウイルス状況 ドイツからのリスク地域指定

オーストリア・ウィーン情報

今日の写真はウィーン楽友協会近くにある工房、Ramsaier-Gorbachにて娘と娘の生徒のヴァイオリン1/2を調整してくれた技術師さん。
緊急時でもいつも良くして下さる工房で、とても助かっています。

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア新型コロナウイルス状況

ウィーン大学経済学部新学期のクイック検査

CoV-Schnelltest erstmals bei Univorlesungen
Mit einem neuen Schnelltest auf Covid-19 beginnt für rund 3.000 Studierende das neue Semester an der Wirtschaftsuniversität Wien. Auf elf Teststraßen wird jeder...

このニュースには私はちょっと驚きました。
なぜなら、コロナ検査を受けた多くの人達が1週間以上検査の結果を待たされているからです。
しかしこの検査方法はとても簡単で、15分後には結果がわかる、というものです。

ウィーン大学経済学部の学生、約3000人はこのコロナ検査さを受けずに講義に出ることはできません。

この検査の確信性に疑いの声も出ていますが、ウィーン市観光局は、このパイロットプロジェクトがイベント業界に良い結果をもたらすことを期待しています。

私も「やらないより良い!!!」と断然思います。
これは観光客が戻ってきた場合にコンサートやオペラにも適用されたら良いと思います。

ウィーンからドイツへの渡航制限

ドイツもスイス同様、ウィーンをコロナリスク地域として指定しました。
ウィーンも他のリスク地域同様、人口10万人あたり50人以上の新たな感染者が出ているからです。

Coronavirus-Infektionen: Deutschland will Wien auf Rote Liste setzen
Noch am Mittwoch will die deutsche Regierung Wien zum Coronavirus-Risikogebiet erklären. Das berichtete der „Standard“ am Vormittag unter Berufung auf deutsche ...

今後、ドイツに入国する際は48時間以内に行われたコロナ陰性証明書を持参するか、
2週間の自己隔離期間をしなければなりません。
証明書のない人は国内検疫に入り、到着後72時間以内に検査を受けなければなりません。
検査結果が陰性であれば、検疫を解除することができます。
10月1日時点では、陰性検査で5日後に検疫解除が可能になる、とドイツ政府は述べています。
EU域内ではドイツは現在、ベルギー、ブルガリア、フランス、クロアチア、ルーマニア、スペイン、チェコ共和国の地域をリスク地域と定義しており、スイスでも、2つのカントンが危険地域に指定しています。

790人の新感染者

 

  • 保険省によると24時間内で790人の新規感染者数となりました。(9月16日23時現在)
  • オーストリアの累計確定病例数は35,720人
  • 現在の感染者数は6,660件
  • 入院治療患者数は321人と急増しており、そのうち54人が集中治療室で治療を受けていますs
  • これまでに行われた検査数は合計1,379,839回
  • 合計739人が死亡しています。

(ORF.atは常に疫学報告システム(EMS)の数値を元に報告しています)