オーストリア第2回目ロックダウン【5日目】ワクチンと集団コロナテスト

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア・ウィーン情報

写真は私のお誕生日にドラックストア、DMから送られてきた表です。何かと思ったらこれはケルトの「樹のホロスコープ表」だそうです。私の人生樹はカスターニアだそうです。だから、落ちてきた栗にぶつかったのかしら?あれは挨拶だったのかしら?と思ってしまいました。世の中、知らないことは沢山あるものですね。

オーストリア集団コロナテストについて

Massentests: Anschober konkretisiert Vorgehen
Gesundheitsminister Rudolf Anschober (Grüne) hat am Samstag das Vorgehen in Sachen CoV-Massentests konkretisiert. So soll es etwa für die Bevölkerung eine Art T...

オーストリアで予定されているコロナウイルスの集団テストの計画が具体的になっています。12月5日と6日、ロックダウンの終わりに、すべての教師と幼稚園教諭(約20万人)がテストを受け、12月7日と8日には、4万人の警察官全員が検査を受けます。

クリスマス直前には、全人口を対象とした大規模な検査が計画されていますが、受けるか受けないかは個人で決めることができます。そしてこれに先立ち、12月の第1週には、コロナ発生率の高い特定の地域でのテストも実施されます。いずれも無料です。

クルツ首相は集団テストを「ロックダウンに代わるもの」と見ており、参加は任意ですが国全体の数週間のロックダウンを防ぐために協力してほしいと述べています。

オーストリア 来年にはワクチンが届く?

Wer, wann, wie, wo: Schritte auf dem Weg zur CoV-Impfung
Bereits Anfang des kommenden Jahres könnte es in Österreich mit den ersten CoV-Impfungen losgehen. Bis dahin soll nicht nur geklärt sein, wer als Erstes die Mög...

多くの人が「コロナなんてワクチンができたらすぐに終わるよ」、と楽観的に言っていたことが実際に起きそうな予感です。

ワクチンがEUで承認される可能性があります。最近注目されているのは、バイオンテック社とファイザー社が開発を進めている2つのRNAワクチンと、モデナ社が開発を進めている2つのRNAワクチンです。両ワクチンについて有効性試験の結果が発表されました。

アンショバー保健相は、最初のワクチンは来年1月にはオーストリアに届けられるであろうと水曜日の国民評議会で述べています。予防接種戦略は今後数週間後に発表される予定です。ワクチンは無料で提供されるということです。

特にリスクのある人や、感染の可能性が高い仕事に就いている人へのワクチン接種は、現在のところ優先選択ルートと考えられています。

オーストリア保健・食品安全機関 (AGES)のダッシュボードより

11月20日現在
https://orf.at/corona/daten/oesterreich

    • 感染者数+6,612人
    • 死亡者数+79人
    • 回復者数+4,916人

(11月18日19日比)

  • 住民10万人あたりの過去7日間の新規陽性発生数は479件
  • 累計確定病例数は234,670人
  • 現在の新型コロナウイルス症例数は116,086人
  • 入院治療患者数は3,931人(+21)で、集中治療室患者数は683(+1)人
  • 総検査数は2,787,606人(+31,316)
  • 2,097人が死亡
  • 回復者数は116,487人