オーストリア コロナ情報 ビストロ・ウィークエンド

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア 新型コロナウイルス状況

オーストリア2日間コロナ死者はゼロ、でも陽性患者数は再び1000人を超えました

以下、クローネ紙の報道です。

オーストリアでは2日連続で新型コロナウイルスの死傷者が出ませんでした。現在、入院患者は196人で、45人が集中治療を受けています。しかし、アクティヴ患者数は初めて1000を超えてしまいました。内務省によると、月曜日(午前9時30分現在)でオーストリア全体で合計16,269人の陽性患者が登録されています。回復者は14,614人。しかし、月曜日にはオーストリアで1026人のアクティブ患者数が登録されました。1週間前は、1000人以下でした。3日連続で、一定の降下の後、数は再び上昇してしまいました。入院患者数は減少しています。現在、196人で日曜日より1人少なくなっています。集中治療患者の数も3人から45人減少しました。今まででオーストリアでは629人がコロナウイルスの影響により死亡しています。2日連続で死亡者は出ていません。

Kein weiteres Todesopfer, mehr als 1000 Erkrankte
Den zweiten Tag in Folge hat in Österreich kein Todesopfer registriert werden müssen, das an Covid-19 erkrankt war. Die Zahl der Patienten, die in ...

規制が緩和され、人がマスクなしで会話をすれば感染するのは当たり前のような気がします。自分を守るためにも用心したほうが良さそうです。

ウィーン3区の難民収容所で1000件の検査をした所、35人の陽性患者が出ました。そしてInzersdorfの郵便局ハブから331人の陽性患者が出ています。難民が働き先の郵便局で感染したのか、郵便局の人達が難民から感染したのかは不明ですが現在はこれらとハーゲブルンの郵便ハブが現在のコロナクラスターと見られ、調査されました。

コロナ暖和以来のビストロ・ウィークエンド 

約2ヶ月のコロナ休みを終え、今週末は飲食業が再開されました。予想外を超える混雑はありませんでした。高級レストランでは、金曜日から日曜日のランチは好調に過ぎたもようです。

通常なら外国人観光客や国内週末観光客でいっぱいの観光地エーリアも顧客数は不足状態です。スイス、ドイツ、リヒテンシュタイン、チェコ、スロバキア、ハンガリーの国境の緩和も飲食店に影響が出るのはまだまだずっと先の話です。。クラブ、ディスコ、ナイトクラブ等はまだ閉鎖されています。ホテル業界の苦境も続きます。ホームオフィスが終焉を迎え、ランチタイムのビジネスに期待をかけます。

Erstes Gastro-Wochenende: Geschäft ausbaufähig
„Für die breite Masse der Gastronomen war das Geschäft nicht so stark.“ Das ist die Bilanz des WKÖ-Fachverbandes Gastronomie, Mario Pulker, über das ...

飲食ホテル業の苦境はまだまだ終わりません。

今日のおすすめ/オペラ アイーダ

凱旋行進曲で有名なオペラ、アイーダです。

私が生まれて初めてこの曲を聞いたのは小学生4年生の時、音楽の学校の授業の合奏でピアノを担当した時です。うちはクラシックを愛好して聴くような家庭ではなかったので、初めてこれを聴いた時は後頭部をハリセンでぶん殴られるような衝撃を受けました。家庭にクラシックが一切なかった為、どこか他所で聴いたオーケストラやオペラ、ピアノ曲の数々は私にとって火星にでもとんで行くような衝撃がありました。

どうして今日のおすすめがこれかというと、もちろん先日ご紹介したテルマエロマエで何回も流れてきて懐かしく思ったからです。パヴァロッティと一緒にどうぞ、お楽しみください〜!