オーストリア・ウィーンから(ひさびさに)新型コロナウイルス状況

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア・ウィーンから(ひさびさに)新型コロナウイルス状況

ウィーンから去年のパンデミックを振り返って

去年、新型コロナウイルスが現れて
あれよあれよという間に
デマが飛び交い、
3月初旬のトイレットペーパー買占め騒動を経て
政府がロックダウンに踏み切ったのが
2020年の3月なかばです。

当時は国民が協力しあって
良い結果を生み出したものの
夏の終わりにはまた逆戻り

秋にはコロナにすっかり慣れちゃって、
冬にはソフト・ロックダウンを経て
年末からのハード・ロックダウンとなりました。
それは今も続いています。

そういえば、当初は「外出規制」
という言葉を使っていて
刺激的な「ロックダウン」という言葉は
避けていました。

しかし今はすっかり慣れちゃっている気がします。

ソフトだろうがハードだろうが
気をつけない人は全く無視!
気をつける人は用心する!

と分かれてきている気がします。

私の周りは「気をつける組」が多いです。

コロナ禍でさらに健康になった

私はこの代表のようなものです。

マスク、手洗い、人との距離を気をつけて
コロナ篭りでさらに太って流石にまずいと感じ
食事に気をつけ
ウォーキングも無理のない程度
通勤しないので無駄なストレスもなし
おかげで
10キロくらいの健康的な減量にも成功して

結果、去年の2月以来、
病気らしい病気は
ひとつもしていません。

いつもならば、
鼻風邪や軽い風邪なんて
ふつうにかかっていました。

それがゼロなんて!!!
この数十年、無かった事だと思います。

おまけに
メイクアップを10ヶ月以上していないと
肌がかなり健康になります。

目に見えて違うこの効果は絶大

以下を見てくださればわかりますが、
コロナ感染は増加しています。
4月からのマスタークラスの案内や
夏期講習の案内メールが
ちらほら来て、
誘惑されそうな気持ちでいっぱいですが
すぐに決断できない人も
多いと思います。

どうぞみなさま
引き続きご自愛ください!

在オーストリア日本国大使館からのメール抜粋 コロナ状況

以下、在オーストリア日本国大使館からのメール抜粋ですが、ご覧ください。
増加しっぱなし・・・・・

○10日(日)15時現在、新たにオーストリア国内で1,330名の新型コロナウイルス(COVID-19)感染の確定症例及び36名の死亡事例が発生した旨報告されました(累計確定症例数は378,323名(内死亡数:6,723名、治癒数:353,749名))。

墺連邦保健省によれば、10日(日)15時現在、新たにオーストリア国内で1,330名の新型コロナウイルス(COVID-19)感染の確定症例及び36名の死亡事例が発生した旨報告されました。これでオーストリアにおける確定症例は378,323名(内死亡数:6,723名、治癒数:353,749名)となります。

国内発生状況
(州:累計確定症例数(前日比))
・ウィーン市(州)   :76,003名(+318)
・オーバーエスタライヒ州:74,895名(+218)
・ニーダーエスタライヒ州:57,508名(+227)
・シュタイアーマルク州 :44,677名(+116)
・チロル州       :41,885名(+123)
・ザルツブルク州    :30,767名(+138)
・ケルンテン州     :22,590名(+121)
・フォアアールベルク州 :20,162名(+ 38)
・ブルゲンラント州   : 9,836名(+ 31)

オーストリア国営放送によるコロナ状況はこちらをどうぞ。