オーストリアは今日から夏です!がっ!!! 6月21日(日)

オーストリア・ウィーン情報

ウィーンからオーストリア情報

オーストリアは今日から夏です

なのですが、今日、日曜日はオーストリア東部を中心に大雨が降っています。

オーストリアで日曜日深夜から正式に夏が始まりました。でも、残念ながら太陽は見えず、ウィーンやニーダーエスターライヒ州の上空では、特に東部で集中豪雨が発生しています。消防隊は警戒態勢に入っており、場所的に、洪水が予想されます。土曜日の夜から大雨で日曜日の午後までには、1平方メートルあたり30~50リットルがたまると予想されています。

また、ブルゲンラント州、シュタイアーマルク州、上部オーストリア州では、今日、嵐予報が出ています。ゆるみが出てくるのは、午後後半か夕方になってからです。そして東部では気温が16度を超えることはないでしょう。

月曜日には天候が好転するそうです。残念ながら雨の週末、大きな被害が出ません様に!

Warnstufe Rot wegen sintflutartigen Regenfällen
Der Sommerbeginn fällt ordentlich ins Wasser. Am Sonntag gehen vor allem in Osten Österreichs heftige Niederschläge nieder.

新型コロナウイルス状況

オーストリア保健省によると(6月20日16時現在)ウィーンでは新たに30人の感染患者が報告されています。ウィーン市で今まで合計3,651件、チロル州では3,542件、ニーダーエスターライヒ州では2,940件の今までの感染数が報告されています。

オーストリアで確認されたコロナウイルスの総数は17,234人で、現在460人がコロナウイルスに感染しています。

これまでの死亡数は688人。回復者は16,175人。検査総数は558,208件です。月曜日には527,670件のテストがありました。現在66人が入院中で(集中治療を除く)8人が集中治療中です。

ORF.at/corona/daten