オーストリア第2回目ロックダウン【11日目】去年の今頃

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア・ウィーン情報

2019年11月

携帯を見ると最近は勝手に「去年の今日の写真」が出てくることがあります。最近出てきたのがこの写真です。去年の今頃はウィーン国立音楽大学名誉教授ドーラ・シュヴァルツベルクのクラスコンサートがありました。みんなの笑顔がとても素敵です。

ほんとうに、去年のこの日、2020年はコロナがやってきてクラスコンサートどころではなく、レッスンもプローベも自由にできず、コンサートやコンクールが一切なくなるなんて想像もしていませんでした。

幸い先生は去年のこの頃よりもずっと健康でいらっしゃいますが、明日からの未来がどう変化していくかなんて到底想像できるものではありません。
そのためには1日1日大切に生きていかなければいけないなと今更ながら思いました。

オーストリア保健・食品安全機関 (AGES)のダッシュボードより

 
11月26日現在
https://orf.at/corona/daten/oesterreich

  • 感染者数+5,447人
  • 死亡者数+114人
  • 回復者数+4,685人
  • (11月24日25日比)

  • 住民10万人あたりの過去7日間の新規陽性発生数は403件
  • 累計確定病例数は264,692人
  • 現在の新型コロナウイルス症例数は117,185人
  • 入院治療患者数は3,867人(-118)で、集中治療室患者数は709(+5)人
  • 総検査数は2,960,496人(+30,569)
  • 2,616が死亡
  • 回復者数は144,891人