オーストリア 新型コロナウイルス状況 1区のパレミの季節のトルテ 7月31日(金)

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア情報

新型コロナウイルス状況

オーストリア 感染症の増加が続く

これまでに陽性反応を示した人の総数は21,083人で、前日の同時刻(7月31日16時現在)より81人増えています。回復者数は合計18,758人。入院治療を受けているのは現在100人、うち16人が集中治療を受けています。

疫学的通知システム(EMS)によると、オーストリアでコロナウイルスが原因での死亡者は698人です。

ORF.at/corona/daten

若者層の感染者症例数の増加

オーストリアで新規感染が増加していることを踏まえ、アンショバー保健相は金曜日の記者会見で、よりリスク意識を示し、軽薄にならないようにと改めて国民に訴えました。

今回対象になっているのは主に若者です。なぜならば今、最も影響を受けるのは年配者ではなく、若者であることが明らかになっているからです。

アンショーバー保険相は、この現象を4つの段階に分けて説明しました。3月中旬までの第1段階では15~24歳の若年層や中年層が比較的多かったのに対し、4月11日までの第2段階(ロックダウン期)では、高齢者が非常に多く、若年層は比較的少なくなっていました。

4月のコロナウイルス対策が段階的に緩和された第3段階では、85歳以上の人が最も多く、次いで15歳から24歳の人が影響を受けていました。

この一週間で、むしろ影響を受けるのは若者層であることがわかりました。アンショーバー保険相はサンクト・ヴォルフガングのクラスターにも言及しましたが、多数のインターンが感染しており、最後に確認された70人の症例のうち、75%が若年者達でした。

Anschober mahnt: Steigende Fallzahlen bei Jungen
Angesichts der steigenden Zahl an Neuinfektionen in Österreich hat Gesundheitsminister Rudolf Anschober (Grüne) bei einer Pressekonferenz am Freitag neuerlich a...

*今日の写真は1区のフレンチ・カフェ、パレミの季節のトルテ。本当にお高めなんだけれどフルーツが美味しい。娘のポラチェック門下で一緒だったユーギャンちゃんがウィーンに来たので一緒に行きました。久しぶりにたくさんおしゃべりできて本当に楽しかったです。また逢いましょう〜。