ヴァイオリン ムスメ(Lisa-Maria)のシューベルト・ロンド・ブリリアンテD895 聴いてやってね〜

ヴァイオリン塾

今日はまず初めに、娘のリザ・マリアのシューベルトのロンド・ブリリアンテ(D895)を紹介させてください。
今年の録音で、ピアニストは素晴らしいウィーン国立音楽大学のピアニストの先生、前田亜紀さんです。とても楽しい、そして勉強になる録音でした。やっぱり合わせは楽しいですね。楽しく演奏している二人を見て、羨ましかったです。
別に彼女は全然YouTuberとかではないのですが、「チャンネル登録、お願いします!」なんて言ってます。気が向いたら登録してやってください。これからもっと録画を増やす予定だそうです。

さて、ウィーン情報を少しだけ。
本日より、ワクチン接種していない人のみ、店内などで普通のマスクではなく、強力なFFP2マスクを着用することが義務となりました。
これは本人にとっても、その近くにいる人にとっても当然の措置と言えるでしょう。この恐ろしいデルタに感染している人のほとんどがワクチン未接種の人たちです。その人たちを守る為にも、近くにいる人を守る為にも、良い決断だと思います。

私の周りに、今、風邪をひいている人がとても増えました。そういう私もちょっと喉が痛かったりするのですが、やっぱり人との接触が戻ってきて、いろんな菌をもらってしまう機会が増加しているのだと思います。怖いので、私はまめにPCR検査や抗原検査をして、隠棲結果を見てほっと胸を撫で下ろしています。日本と違って、無料で検査できるのですから、利用しない手はありません。ビバ・コロナテストです。
これから寒くなるので、ウィーン在の皆様もお身体に気をつけてお過ごしください〜