オーストリア新型コロナウイルス状況とホームコンサート

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア・ウィーン状況

ホームコンサート

久しぶりにホームコンサートを行いました。

小さい我が家ですので、コロナ禍もあり、

ミニミニ・コンサートです。
消毒を徹底して
演奏家=観客

今回は素晴らしいピアニストをお迎えしました。

ウィーン国立音楽大学で長年教鞭をとっていらして
ピアニストのポール田中七子先生。

素晴らしいハイドンとモーツァルトにみんなうっとり。

ビオラのピアノも弾いてくださいました。
エネスコのコンチェルト・シュトゥック、
ビオラはディーマくん。
ますます上手になっててびっくり!

うちの娘のリザ・マリアと
いつもお世話になっている
ウィーン国立音楽大学のピアノ・コレペティ前田先生です。

演奏の後はお決まりのスナックタイム。
  
たくさんお喋りをして楽しい夜でした。
本当にありがとうございました。
次回のコンサートは10月初めの予定です。

オーストリア・新型コロナウイルス状況

 

現在の感染者数8,375人

 

  • 保健省によると現在の感染者数は8,375人です。(9月21日23時現在)
  • オーストリアの累計確定病例数は39,328人
  • 入院治療患者数は364人と増加、集中治療室患者数は67人となっています。
  • これまでに行われた検査数は合計1,458,095回
  • 合計752人が死亡しています。

(ORF.atは常に疫学報告システム(EMS)の数値を元に報告しています)