オーストリア第2回目ロックダウン【1日目】ウィーンのようす

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア・ウィーン情報

オーストリア第2回ロックダウン1日め

昨夜は帰宅してから遅い夕食を取り、ネットフリクスを見て夜更かし、それでも早朝に目が覚めました。でも「あ〜、今日からロックダウンだ」と思うと、別に急ぐ用もなし、結局1時間ベッドの中でうだうだと過ごしてしまいました。

今日はとても良いお天気です。
お気に入りのパン屋さんが開いているか確かめたいのと、外の様子がどうなのか知りたくてちょっと歩いてみました。

これは1区のショッテントーアの様子。

普通に人が歩いていました。通常と違うのは3人以上のグループが全くいないこと。みんな、ひとりか、明らかに夫婦か家族での外出、犬の散歩、ジョギングでした。工事現場で働いている人達もたくさんいました。もちろんこの人達は複数で一緒にいますが、仕事ですので違反ではありません。
ショッテントーアでは警察官が数名、コントロールなのでしょうか、ウロウロしていました。

印象としては、第1回目のロックダウンとは全然違います。

3月は多分、ほとんど道に人がいなかったと思います。自分のブログを読み返してもわかりますが、ロックダウンの3週間の間、スーパーマーケットに行く以外は本当に散歩にも出なかったと思います。買い物に行く時も、マスクをしていても、人とすれ違うと息を止めていた感じです。当時はコロナに対して相当な恐怖感があったと思います。

今でも不安なことには違いありませんが、異常に怖がることが少なくなったのかもしれません。手洗いを徹底し、きちんとしたマスクを着用し、人と必要以上に接近しなければ大丈夫、と思えるようになったのかもしれません。

私が見たのはウィーン1区9区の周辺なので他の地区は多分違う雰囲気かもしれません。
とにかく感染者数が減りますように。

オーストリア新型コロナウイルス状況

オーストリア保健・食品安全機関 (AGES)のダッシュボードより

 
11月16日現在
https://orf.at/corona/daten/oesterreich

  • 感染者数+4,304人
  • 死亡者数+62人
  • 回復者数+4,397人
  • (11月14日15日比)

  • 住民10万人あたりの過去7日間の新規陽性発生数は527件
  • 累計確定病例数は207,798人
  • 現在の新型コロナウイルス症例数は108,816人
  • 入院治療患者数は3,579人(+154)で、集中治療室患者数は599(+18)人
  • 総検査数は2,667,880人(+27,080)
  • 1,741人が死亡
  • 回復者数は97,241人